指輪の選び方

結婚指輪を購入する時のポイントは、デザインと素材と価格です。またどのお店で購入するかというのもポイントになります。婚約指輪も購入する場合は、同じお店で注文するケースがほとんどです。

フルオーダーやセミオーダーの場合、デザインを一から考えたり用意されたパターンから選んで組み合わせたりする必要があります。フルオーダーの場合は時間もお金もかかりますが、世界に一つだけのオリジナルリングを作ることができます。セミオーダーはフルオーダーよりは時間もお金もかからず、アイディアがあるわけではないけど好きなデザインの既製品が見つからないという人向けです。好きなブランドやデザインがある人、実物を見て手に合わせて決めたいという人は既製品がおすすめです。

デザインとともに重要なのが素材です。結婚指輪にはプラチナが多く使われていますが、純度の高いものほど硬度が十分でなく変形しやすいというデメリットもあります。金は合金の種類によってイエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドの色が選べるという理由で選ぶ人も多いです。同じデザインで男性はイエローゴールド、女性はピンクゴールドというように色違いにすることも可能です。

価格については先に予算を決めておくという人がほとんどだと思います。予算をオーバーしてしまいそうな時には、宝石の大きさや種類、素材などを見直すと良いでしょう。思い切って違うお店に変えたら安くなったというケースも割と多いので、最初に複数のお店を見て相場を知ることも大切です。

参考【http://gala-okachimachi.com/fair/fair_m1.html